前へ
次へ

不動産登記の名義変更にかかる時間は

不動産登記の名義変更にかかる時間は一体どのくらいでしょうか。
不動産登記の名義変更については、地域の法務局にお出かけしてその場で登録申請書を提出すれば、すぐにそれが了承されるわけではありません。
その前に登記官の審査というものを受けなければなりません。
その審査で問題がなければ登記は無事完了ということになります。
それで不動産登記は完了するということになります。
ですがそれには時間がかかります。
短くてもこの審査には1週間から2週間くらいはかかるということなのです。
地域の法務局にお出かけすればすぐそこで名義変更が出来るのかといえば、そうではないということです。
最終的にそれを決定するのは法務局の登記官の審査であるということができます。
まずは法務局で書類の審査があります。
書類に不備があれば訂正を要求されます。
訂正が速やかに行われると、そこで登記申請書を提出することができます。
それから先の審査はスムーズに進んだ場合でも2週間程度は要するということです。

Page Top